2010年02月25日

「信濃の国」

今年度最後の授業参観で娘の学年が「信濃の国」を発表しました。
長野県出身の人が集まる宴会の席で歌われる歌、としか思ってなかったのですが、実はとても素敵な作品でした。
これを歌うたびに、自分の住むところを誇りに思えるなんて嬉しい!私も歌いたい!しかし歌詞が非常に長く、子どものようにすぐに覚えられないのがつらいところです。

その次に長野県に関係のある歌として「浦島太郎」が発表されました。彼が玉手箱を開けたのは長野県だったんですって!知りませんでした。

2月25日 ♪斎藤明子
posted by JapanArts at 14:05| 斎藤明子こんな出来事! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。